お知らせ詳細

ページイメージ

ロービジョン外来がパワーアップしました


4月からロービジョン外来にロービジョンのプロフェッショナルである三輪まり枝さんに来ていただくことになりました。

 

三輪さんは3月まで国立身体障碍者リハビリテーションセンター病院第三機能回復訓練部の視能訓練士長を務められていました。

37年間ロービジョンの方の支援を行っており、現在も学会や講演会での発表や大学の講師など多岐に渡りご活躍されています。

 

三輪さんは今月のロービジョン外来から私たちと一緒に働いてくださっています。

〈診察室での様子〉

 

外来終了後に医師や看護師も参加して三輪さんに勉強会を開いていただきました。

テーマは遮光眼鏡についてです。

当院では眩しさを訴える患者様も多くいらっしゃるので、改めて遮光レンズの選び方や合わせ方を学ばせていただきました。

〈勉強会の様子〉

 

今後もよりみなさんのお力になれるよう日々勉強してまいります。

今年度もよろしくお願いします!

PAGE TOP